キャラクテール CARACTERE トレンド {ギフトラッピング} レディース カーディガン トップス ライトブラウン ニット CARACTERE,トップス,ニット,17582円,レディース,/epsilon2818365.html,{ギフトラッピング},カーディガン,algazarra.art.br,キャラクテール,ライトブラウン,レディースファッション , トップス , カーディガン・ボレロ,キャラクテール,CARACTERE 17582円 キャラクテール CARACTERE {ギフトラッピング} キャラクテール CARACTERE レディース カーディガン ニット トップス ライトブラウン レディースファッション トップス カーディガン・ボレロ 17582円 キャラクテール CARACTERE {ギフトラッピング} キャラクテール CARACTERE レディース カーディガン ニット トップス ライトブラウン レディースファッション トップス カーディガン・ボレロ キャラクテール CARACTERE トレンド {ギフトラッピング} レディース カーディガン トップス ライトブラウン ニット CARACTERE,トップス,ニット,17582円,レディース,/epsilon2818365.html,{ギフトラッピング},カーディガン,algazarra.art.br,キャラクテール,ライトブラウン,レディースファッション , トップス , カーディガン・ボレロ,キャラクテール,CARACTERE

キャラクテール CARACTERE トレンド 日本限定 {ギフトラッピング} レディース カーディガン トップス ライトブラウン ニット

キャラクテール CARACTERE {ギフトラッピング} キャラクテール CARACTERE レディース カーディガン ニット トップス ライトブラウン

17582円

キャラクテール CARACTERE {ギフトラッピング} キャラクテール CARACTERE レディース カーディガン ニット トップス ライトブラウン






ブランドキャラクテール CARACTERE
カラーライトブラウン
モデルカーディガン
素材・生地素材構成レーヨン 41% / ナイロン 28% / ウール 26% / カシミヤ 5%ディテール:レース素材 / ニット素材 / リブ編み / 装飾なし / 無地 / 深く開いたネックライン / 薄手ニット素材 / 長袖 / フロント開閉 / ボタン開閉 / ポケットなし / 裏地なしサイズ長さ 62 cm


■サイズ表 - レディーストップスamp;ウェア
4XS1号IT 34US 00UK 2FR 28DE 28-
3XS3号IT 36US 0UK 4FR 30DE 30-
XXS5号IT 38US 2UK 6FR 32DE 32-
XS7号IT 40US 4UK 8FR 34DE 34I
S9号IT 42US 6UK 10FR 36DE 36II
M11号IT 44US 8UK 12FR 38DE 38III
L13号IT 46US 10UK 14FR 40DE 40IV
XL15号IT 48US 12UK 16FR 42DE 42V
XXL17号IT 50US 14UK 18FR 44DE 44VI
3XL19号IT 52US 16UK 20FR 46DE 46VII
4XL21号IT 54US 18UK 22FR 48DE 48VIII





商品に関するお問合わせは、
【商品についての問合わせ】のメッセージフォーム
よりお問い合わせくださいませ。
商品番号:25151524wp98293041
をご記入ください。

※電話窓口の担当者が不在の場合が多い為、その他の内容(配送状況やお支払方法等)も含め、メッセージフォームよりご連絡を頂けますと迅速に対応が可能でございます。


【ブランド】キャラクテール CARACTERE【キーワード】カーディガン ニット【商品名】レディース カーディガン ニット トップス

【出品日時】2021-02-20 18:17:42【カテゴリ】レディース\ニットamp;スウェット

キャラクテール CARACTERE {ギフトラッピング} キャラクテール CARACTERE レディース カーディガン ニット トップス ライトブラウン

2021
08.10

ロシアがジュニアグランプリ2戦の派遣を中止へ

https://www.fsrussia.ru/news/5584-o-neuchastii-rossijskikh-figuristov-v-pervom-i-vtorom-etapakh-serii-isu-gran-pri-sredi-yuniorov-v-kurshevele-frantsiya.html

ロシア5.11 シエラソフトシェル ルーナー S 78005-082-S連盟は、ジュニアグランプリシリーズの1戦目と2戦目のフランス大会への派遣を断念しました。フランスへの入国制限に関する8月1日付のレッドリストには、ロシアが入っています(ヨーロッパではロシアだけ)。このレッドリストに入ると、ワクチンを接種していない場合は、10日間の隔離を受ける必要があります。EUでは、ロシア産のワクチンは未承認(※承認されているのはファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ジョンソンエンドジョンソン)のため、ワクチンを接種していない扱いになり、ワクチン未接種者と同様に10日間の隔離を受けることになります。

ロシア【人気の照明器具が激安大特価!取付工事もご相談ください】 ◎【当店おすすめ!iDシリーズ】 XLX469UPNLE9一体型LEDベースライト iDシリーズ40形 埋込型 下面開放型 W220プルスイッチ付 6900lmタイプHf32形高出力型2灯器具相当 昼白色 非調光タイプPanasonic 施設照明協会は、国際スケート連盟に対して出場枠の再分配と、ジュニアグランプリファイナルに出場する選手の選考基準を改定することを求めました。

フランス外務省によるリスト

https://www.isu.org/figure-skating/rules/fsk-communications/26032-isu-communication-2418/file

8月5日付のISUコミュニケーション2418では、入国制限や隔離により選手の派遣ができなくなった際の対応が発表されています。

ISU理事会は、現在予定されているすべてのエントリーの参加は不可能であると結論づけ、入国制限により使用できなかった出場枠を他の大会に再分配できないかを検討しました。すべてを配分することはできませんが、以下の優先順位で再分配が認められることになりました。

*ワクチンを接種した競技者で、レッドリストの国から来た。ワクチンを接種したけれど、隔離なしに入国ができない。
*ワクチンを接種していない競技者で、レッドリストの国から来た。低年齢もしくは医療上の理由でワクチンを接種できないため、隔離なしに入国ができない。
*ワクチンを接種した競技者で、検疫なしで入国できる国から来た。しかし、接種したワクチンが受入国で認められていない。
*ワクチンを接種していない競技者で、検疫なしで入国できる国から来た。しかし、低年齢もしくは医療上の理由でワクチンを接種できなかった。

また、2021-2022シーズンに、公正で一貫性のあるジュニアグランプリランキングを実施することは不可能であると結論づけられました。ISU理事会は、ジュニアグランプリシリーズの展開に応じて、代わりの資格基準を適用して、ジュニアグランプリファイナルを開催できるか否か、またその方法を評価します。

ファイナル進出者をジュニアグランプリでのポイントランキングで決められないとなると、シーズンベストで決定することになるでしょうが、仮にこれだけで決めると女子シングルはロシア女子だけで占められる確率が高いです。一国から出場できる選手の数には制限をかけるのが妥当な気がします。もしくは3名はポイントランキングから、3名はシーズンベストから選出で、重複があった場合に、再分配されずに出場した選手を優先するとかね。

日本選手は1~3戦目の派遣を最初からスキップしたから、3戦目までの再分配に関しては関係ないかな?再分配ありにしても、低年齢でワクチンを接種できない選手が多いから、優先順位低そうですね。

ロシアオールラウンドハーネス エーデルリッド ジャイ III インクブルー Mサイズ ER74325連盟の記事には、「ISUがロシアの提案に同意した」とありました。ロシアまとめ買い 接触冷感敷パット 内祝い 結婚内祝い 出産内祝い お返しの寝具ギフト 【まとめ買い5セット】 接触冷感敷パット 内祝い 結婚内祝い 出産内祝い 結婚祝い 引き出物 香典返し お返し 寝具ギフト お返し 新生活応援連盟の辣腕が光る結果となりましたね。主張も政治力もない組織は意見がないのと一緒で、選手にとっては何の役にも立ちません。ゴネ得っぽくもあるけど、日本のスポーツ組織にもこれぐらいの強引さは欲しいです。
2021
08.06

エフゲーニャ・メドベージェワ 2021-2022シーズンは休養

https://rsport.ria.ru/20210805/medvedeva-1744566365.html

エフゲーニャ・メドベージェワが、2021-2022シーズンをスキップする意向を明らかにしました。2021年末に今後のスポーツキャリアについてのプランを立てる予定だそうです。2020-2021シーズンは、腰の負傷やCOVID-19の感染もあり、試合に出場することはできませんでした。

健康を取り戻し、彼女の気持ちが競技に向けば競技会に戻ってきてほしいです。復帰する際は、2020-2021シーズンに滑る予定だったアレグリアをお願いします。僕の好みな感じなんです。アレグリアアレグリアアレグリアアレグリアアレグリアアレグリアアレグリアアレグリア!!!
2021
08.04

【取寄商品】 BD/ウォーキング・デッド6 Blu-ray BOX-1(Blu-ray)/海外TVドラマ/DAXA-5026

http://results.isu.org/events/fsevent00110955.htm

3戦目はフランスではなくスロバキア開催です。今シーズンは初戦が8月18日(競技は19日)からなのですが、これは1998年以来23年ぶりの早期開催になるみたいなんです。どうりで違和感を覚えたわけだわ。はっはっはー!今大会も日本勢の派遣はありません。

男子シングル
1 Mikayel SALAZARYAN ARM 1
2 Filip KAIMAKCHIEV BUL 2
3 Corey CIRCELLI CAN 3
4 Georgii RESHTENKO CZE 4
5 Mihhail SELEVKO EST 5
6 Makar SUNTSEV FIN 6
7 Louis WEISSERT GER 7
8 Mozes Jozsef BEREI HUN 8
9 Dillon JUDGE IRL 9
10 Emanuele INDELICATO ITA 10
11 Nikolaj MEMOLA ITA 10
12 Oleg MELNIKOV KAZ 11
13 Douglas GERBER NZL 12
14 Younghyun CHA KOR 13
15 Seldin SALIU MKD 14
16 Aleksandr GOLUBEV RUS 15
17 Ilya YABLOKOV RUS 15
18 Jakub GALBAVY SVK 16
19 Adam HAGARA SVK 16
20 Marko PILIAR SVK 16
21 Oliver PRAETORIUS SWE 17
22 Naoki ROSSI SUI 18
23 Kyrylo LISHENKO UKR 19
24 William ANNIS USA 20

ヤブロコフが優勝候補だと思われますが、ロシアジュニア選手権ではヤブロコフが4位で、ゴルベフが2位でした。サーセリは今大会も表彰台に乗るチャンスです。セレフコ弟は、ジャンプ力は兄には劣るものの、滑りの面では上回るポテンシャルを秘めています。兄弟どちらも3Aを跳べる時点で、十分才能がありますけどね。イタリアの大巨人メモラは、来シーズンもジュニアで戦える年齢でした。また身長伸びてたりして。アメリカのアニスは、ジュニア最初期のプルキネンのような演技をします。ジャンプが制御できていないのと、キャメルスピンが苦手です。冒頭の4Loを成功させて波に乗ってほしい。韓国の派遣が決まり、ナショナル3位のヨンヒョンが出場します。

女子シングル
1 Elen GHAZARYAN ARM 1
2 Zara HUSEDZINOVIC BIH 2
3 Maria LEVUSHKINA BUL 3
4 Justine MICLETTE CAN 4
5 Thea REICHMACHEROVA CZE 5
6 Anna-Flora Colmor JEPSEN DEN 6
7 Olivia LISKO FIN 7
8 Lorine SCHILD FRA 8
9 Hannah DEMPFLE GER 9
10 Regina SCHERMANN HUN 10
11 Sophia TKACHEVA IRL 11
12 Lara Naki GUTMANN ITA 12
13 Mariya GRECHANAYA KAZ 13
14 Julia VAN DIJK NED 14
15 Ella SMITH NZL 15
16 Linnea Sophie Kolstad KILSAND NOR 16
17 Matylda PASZYNSKA POL 17
18 Laura SZCZESNA POL 17
19 Seoyeon JI KOR 18
20 Chaeyeon KIM KOR 18
21 Adeliia PETROSIAN RUS 19
22 Veronika ZHILINA RUS 19
23 Danica DJORDJEVIC SRB 20
24 Marina Angela ALEXY SVK 21
25 Hana CERMAKOVA SVK 21
26 Ema DOBOSZOVA SVK 21
27 Josefin BROVALL SWE 22
28 Kimmy REPOND SUI 23
29 Anastasiia SHABOTOVA UKR 24
30 Mia KALIN USA 25
31 Lindsay THORNGREN USA 25

ジリナはフランスでの連戦ではなく、2週目のフランスからの連戦です。不思議な派遣だなあ。ペトロシアンは3Lzまでのジャンプでロシアジュニア選手権で2位に入りました。トランジションを入れまくった、THE エテリ帝国スタイルの演技です。韓国からはソヨンとチェヨン。ソヨン・ジーは2シーズン前のジュニアグランプリで、表彰台まであと一歩というところまで迫りました。ジュニアグランプリに出場する韓国女子は、当たり前のように3Lz-3Tを搭載しています。アメリカのミア・カリンは4T持ちの選手です。スイス期待のキミー・ルポン、ソーングレン、レヴシュキナ、オシャレ衣装のグトマンなど見ごたえのありそうな顔ぶれです。

ペア
1 Meghan FREDETTE / William ST-LOUIS CAN 1
2 Barbora KUCIANOVA / Lukas VOCHOZKA CZE 2
3 Oxana VOUILLAMOZ / Flavien GINIAUX FRA 3
4 Karina SAFINA / Luka BERULAVA GEO 4
5 Letizia ROSCHER / Luis SCHUSTER GER 5
6 Alyssa MONTAN / Filippo CLERICI ITA 6
7 Federica SIMIOLI / Alessandro ZARBO ITA 6
8 Kseniia AKHANTEVA / Valerii KOLESOV RUS 7
9 Polina KOSTIUKOVICH / Aleksei BRIUKHANOV RUS 7
10 Anastasia MUKHORTOVA / Dmitry EVGENYEV RUS 7
11 Margareta MUSKOVA / Oliver KUBACAK SVK 8
12 Violetta SIEROVA / Ivan KHOBTA UKR 9

アメリカは4大会に3組ずつ、合計12枠の派遣枠を持っていますが、それを使い切れていません。アメリカでもペア不足……10年後のロシア一強体制が着実に築かれています。逆を言えば、連盟が本腰を入れて強化すれば、小国にもチャンスがあるということです。木下グループ様お願いします!アハコレ、コスビリュを擁するロシアが表彰台を独占する確率が高いです。ジョージアのベルラワは、別のパートナーとジュニアグランプリに出場していました。結構上手なペアでしたけど、パートナーが別のロシア女子になったのかな?昨シーズンの時点でコーチが同じだったので、チーム内でトライアウトをしたっぽいですね。あとまったく関係ないけど、カラジョンは全然解散してなかったです。

アイスダンス
1 Natalie D'ALESSANDRO / Bruce WADDELL CAN 1
2 Chloe NGUYEN / Alec ROUECHE CAN 1
3 Angelina KUDRYAVTSEVA / Ilia KARANKEVICH CYP 2
4 Denisa CIMLOVA / Vilem HLAVSA CZE 3
5 Daniela IVANITSKIY / David GOLDSHTEYN FIN 4
6 Lila-Maya SECLET MONCHOT / Martin CHARDAIN FRA 5
7 Yulia LEBEDEVA-BITADZE / Dmitri PARKHOMENKO GEO 6
8 Milla Ruud REITAN / Nikita REMESHEVSKIY GER 7
9 Sophia BUSHELL / Alex LAPSKY GBR 8
10 Petra CSIKOS / Patrik CSIKOS HUN 9
11 Nicole CALDERARI / Marco CILLI ITA 10
12 Vasilisa KAGANOVSKAIA / Valeriy ANGELOPOL RUS 11
13 Sofya TYUTYUNINA / Alexander SHUSTITSKIY RUS 11
14 Anna SIMOVA / Kirill AKSENOV SVK 12
15 Mariia PINCHUK / Mykyta POGORIELOV UKR 13
16 Isabella FLORES / Dimitry TSAREVSKI USA 14

カナダからはダレッサンドロ組の登場です。エミーアイサが次世代チームキャンプの後に解散してしまったので、マキタ組とカナダを引っ張っていくことになります。アメリカの組は、昨シーズンの全米選手権ジュニアクラスで4位だったカップルです。男性は東欧系の名前ですがアメリカ生まれです。きょうだいが6人いるらしい。今シーズンのFDの映像を観てみましたが、ラストのコレオスライドを失敗していました。転倒扱いされないようにがんばれ。ロシアからは初戦にも登場するカガノフスカヤ組と、優勝候補のチュチュニナ組が出場します。一番期待しているのは、ヨーロッパのカップルが「ドカーーーン!」とインパクトを残すことです。変なカップル出てこい……変なことするカップル出てこい……無難に上手いより個性がある方が生き残るぞ。

3戦目ぐらいまでは元気に観られるはず。この次の週はジュニアグランプリはお休みで、ロンバルディア杯があります。さらにその次の週は時差の少ないロシア・クラスノヤルスクでの4戦目です。これの裏がUSクラシックとオータムクラシックです。さらにその次の週がジュニアグランプリ5戦目と五輪最終予選のネーベルホルン杯。カレンダーにはジュニアグランプリ、チャレンジャーシリーズ、五輪テストイベント、グランプリシリーズがミチミチに詰まっております。今シーズンこそは選手の努力が発揮できる場所が増えることを願います。

去年、試合が少なかったせいで、スケートファンの健康状態例年よりも爆上がりだった説。
2021
07.28

JGP2戦目エントリー

http://results.isu.org/events/fsevent00110954.htm

2週連続フランス開催第2弾の方。1戦目と連続で派遣される選手もいます。今大会も日本勢の派遣はありません。

男子シングル
1 Yauhenii PUZANAU BLR 1
2 Wesley CHIU CAN 2
3 Arlet LEVANDI EST 3
4 Axel AHMED FRA 4
5 Corentin SPINAR FRA 4
6 Edward APPLEBY GBR 5
7 Nikita KOVALENKO ISR 6
8 Artur SMAGULOV KAZ 7
9 Daniels KOCKERS LAT 8
10 Jakub LOFEK POL 9
11 Tudor Dominic ANDREI ROU 10
12 Mark KONDRATIUK RUS 11
13 Nikolai UGOZHAEV RUS 11
14 Adam HAGARA SVK 12
15 Casper JOHANSSON SWE 13
16 Ali Efe GUNES TUR 14
17 Vadym NOVIKOV UKR 15
18 Kai KOVAR USA 16
19 Maxim ZHARKOV USA 16

優勝候補コンドラチュクは連戦となります。世界最速ファイナル進出を決められるでしょうか。もう1人のロシア代表ウゴジャエフはグメンニクと同じ先生かな?多分そうだ。アメリカのジャルコフは4T持ちの選手で、コバールは島田高志郎風味の選手です。ランビ門下になったばかりの島田って感じです。エストニアのレヴァンティは、グレボワの元コーチのレヴァンティさんのご子息です。ユースオリンピックに出場していました。ルッツの踏み切り方が旧採点の選手っぽくてクリーンです。

女子シングル
1 Milana RAMASHOVA BLR 1
2 Nina PINZZARONE BEL 2
3 Chiara HRISTOVA BUL 3
4 Kaiya RUITER CAN 4
5 Nevia Ana MEDIC CRO 5
6 Stefania YAKOVLEVA CYP 6
7 Michaela VRASTAKOVA CZE 7
8 Amalia ZELENJAK EST 8
9 Elena KOMOVA GBR 9
10 Alexandra MINTSIDOU GRE 10
11 Lili KRIZSANOVSZKI HUN 11
12 Julia Ros VIDARSDOTTIR ISL 12
13 Ginevra Lavinia NEGRELLO ITA 13
14 Anete LACE LAT 14
15 Marija BREJEVA LTU 15
16 Andrea ASTRAIN MAYNEZ MEX 16
17 Mikai Maria VAN OMMEREN NED 17
18 Jagoda CALA POL 18
19 KOR TBA 1 KOR 19
20 KOR TBA 2 KOR 19
21 Luiza-Elena ILIE ROU 20
22 Elizaveta BERESTOVSKAIA RUS 21
23 Veronika ZHILINA RUS 21
24 Alexandra Michaela FILCOVA SVK 22
25 Julia BROVALL SWE 23
26 Anna Deniz OZDEMIR TUR 24
27 Josephine LEE USA 25
28 Isabeau LEVITO USA 25

ヴェロニカ・ジリナに関しては、ジュニアデビューイヤーなのにファンの期待値が高すぎて。ノービス年齢の去年でも相当なものだったので、過度な期待で選手が楽しめなくなるような目には遭ってほしくないです。ベレツォフスカヤは柔軟性を活かしたスピンが持ち味です。コートニー・ヒックスのトゥイックス・プレッツェル並みのキャメルポジションからのクレイジーな変化が楽しめます。国別対抗戦で来日したネグレッロは、イタリア女子らしいスタイルのいい表現力豊かな選手なのでがんばってほしい。表彰台に乗るのを期待しちゃいます。アメリカ勢はレヴィトは4回転に挑戦しており、滑りに気品が感じられて素敵です。衣装がちょっと高そう。ジョセフィーヌは、めっちゃ韓国女子っぽい演技をします。カナダのライターは2週連続の登場です。ベルギーのピンザローネの上位進出にも期待。背が伸びると危なそうなジャンプではありますが、ユーロ名物の一人になってもらいたいです。

アイスダンス
1 Anita STRAUB / Andreas STRAUB AUT 1
2 Elizaveta NOVIK / Oleksandr KUKHAREVSKYI BLR 2
3 Chaima BEN KHELIFA / Everest ZHU CAN 3
4 Miku MAKITA / Tyler GUNARA CAN 3
5 Barbora ZELENA / Jachym NOVAK CZE 4
6 Tatjana BUNINA / Ivan KUZNETSOV EST 5
7 Eva BERNARD / Tom JOCHUM FRA 6
8 Lou KOCH / Ivan MELNYK FRA 6
9 Lucie LAURIA / Antonin EMO FRA 6
10 Natalia PALLU-NEVES / Jayin PANESAR GBR 7
11 Reka LEVELES / Balazs LEVELES HUN 8
12 Noemi Maria TALI / Stefano FRASCA ITA 9
13 Sofiya LUKINSKAYA / Danil PAK KAZ 10
14 Olivia OLIVER / Joshua ANDARI POL 11
15 Sofia LEONTEVA / Daniil GORELKIN RUS 12
16 Elizaveta SHICHINA / Gordey KHUBULOV RUS 12
17 Kayleigh MAKSYMEC / Maximilien RAHIER SUI 13
18 Lika BONDAR / Artem KOVAL UKR 14
19 Oona BROWN / Gage BROWN USA 15
20 Isabella FLORES / Dimitry TSAREVSKI USA 15

ブラウンズは、昨年On Ice Perspectivesにアップされた演技動画が1800万回再生を記録しました。ピョンチャンのテサモエや、ソチのリプニツカヤの演技よりも再生回数が多いです。2個目以降1個につき次回使える1000円クーポンプレゼントさらにレビュー投稿で次回使える2000円クーポン全員にプレゼント 【送料無料】(まとめ)ハクゾウメディカル プラスチックピンセット 2700011 1箱(20本) 【×3セット】 スポーツ・レジャー DIY・工具 ピンセット レビュー投稿で次回使える2000円クーポン全員にプレゼントが一般層から注目されるのは、オリンピックを除けば奇跡に近いです。今大会、絶対に優勝する気持ちで臨んでほしいです。マキタ組は連戦となります。FDのアディオスノニーノはかっこいい作品なので注目です。今シーズンはダレッサンドロ組との一番手争いになります。プロがハマってアピール力があるのはダレッサンドロ組で、アイスダンス的だなーというのはマキタ組です。その日の出来とジャッジの好みで序列が変わりそうです。ロシアのシチナ組はロシアジュニア選手権6位、レオンテワ組は12位のカップルです。

知らない選手が多いから、早く演技を見せて覚えさせてください!
2021
07.21

岩野桃亜 アイスダンスへ転向

http://www.icepartnersearch.com/showbio.php?i=7019

【中村製作所 トルクレンチ(プレセット形)】カノン ロック式プリセット形トルクレンチ N140KQLK[N140KQLK]トルクレンチ(プレセット形) カノン ロック式プリセット形トルクレンチ N140KQLK【8086642】N140KQLKが、アイスダンサーへ転向することを発表しました。シングルとの掛け持ちではなく、アイスダンス一本にするそうです。アイスパートナーサーチに登録されおり、コーチは今年結婚したばかりの平井絵己&マリオン・デ・ラ・アソンション夫妻です。すでにリヨンで練習しているようですね。

岩野は音楽への感性が大変優れていて、踊りも上手なスケーターです。シングル時代はジャンプの回転不足に悩まされ、思ったような結果を残せなかったかもしれませんが、今度は自身の長所を思う存分生かせる分野で羽ばたいてほしいです。

多くの方が、彼女はアイスダンス向きだと考えていたと思うんですよね。僕もそうだったんですけど、本人が言わない限り、絶対に希望を口に出すまいと誓っていました。なぜならば、シングルでがんばっている本人の努力を踏みにじることになるからです。妄想は常にしていましたよ?だから妄想が現実になって嬉しいんです。

上手くて、忍耐強くて、シーズンオフに新しいパートナー見つけて解散突き付けてこない最高の男子と巡り合えますように。日本代表でもフランス代表でもその他の代表でも応援しちゃいます。